2020年11月22日日曜日

これがうちの強み

 ジュニアユースは今、公式戦を全て終えたU-15選手たちが次のTOPチームであるU-14選手たちをバチバチの紅白戦で揉んでくれています。全ての公式戦終了後にU-15選手たちに言いました、「卒業するまで下の連中を叩き上げてくれ」と。私学で進路が決まっている選手もこれから公立受験する選手もちゃんと来てくれます。有難い事だし、これがうちの普通なのです。

サッカーと勉強の両立。これが普通の事ですが、一番難しい事かも知れません、でもそれが大事なこと、それをやるから充実するのです。

最近は、U-15選手の勉強の補助も始めました、自分から希望した選手のみですが・・・笑

教員を目指しているスタッフの息子さんや国立大学に通う卒業生たちの力を借りて、本当に有難いことだし、現選手たちは感謝の気持ちを持って取り組んで下さい!

そして、U-13選手たちは今日クラブ選手権の1次リーグの最終戦を戦って来ました、結果1勝も出来ませんでしたが、試合を重ねる毎に良くなってきたようです。

担当スタッフが色々試行錯誤し積み重ねた結果です、それに選手が少しずつ応えた結果でしょう、今後もコツコツ積み重ねて下さい。

それから本日ジュニアユースの活動後にジュニアのTMを覗きに行きました。

こちらでもスタッフたちがちゃんと選手一人一人のことを見てくれているのが本当に良く分かります!

そう、これがうちの一番の強みなんです!どのカテゴリーのスタッフも一所懸命に熱く指導にあたってくれます、なので選手たちも一生懸命ついて来てください。

全カテゴリーとも楽しくコツコツとみんなで積み上げて行きましょう!

代表

2020年11月13日金曜日

環境に感謝

 先月から、木曜日のナイタートレーニングを本庄第一高校Gにて行わせて頂いている。

金古さんをはじめ、大山先生や橋本先生やその他のスタッフ、学校関係者には感謝しかありません。ここ数年は木曜日トレーニングは明戸農村Gで行っておりましたが、ゴールも無く、ボールタッチ、リフティング、ボールポゼッションなど出来る範囲で最大限生かし、行って来ました。

それが各学年がゴールを使用し、シュートトレーニングも出来る、ゲームにおいても思い切りシュートまで行ける。同時にGKの質の向上に繋がります。

トレーニングの内容、質が一段と上げられます!最高の環境です。

自然とトレーニングの強度、精度も上がります、この一ヶ月で変わった気がします。

この環境に感謝し、あとは選手一人一人が自覚と向上心を持ち取り組むだけです。

もっと環境を整えるために、今後また色々と動いて行きます!選手たちにチャレンジしろと言っているのですから、大人もチャレンジして行きます。

これがうちの強み

 ジュニアユースは今、公式戦を全て終えたU-15選手たちが次のTOPチームであるU-14選手たちをバチバチの紅白戦で揉んでくれています。全ての公式戦終了後にU-15選手たちに言いました、「卒業するまで下の連中を叩き上げてくれ」と。私学で進路が決まっている選手もこれから公立受験する...