2021年9月18日土曜日

新U-13選手(6年生対象)合同練習会

今年は、当クラブとしては異例の時期に練習会を始めました。

例年は、9月下旬から10月上旬からのスタートです、しかし、去年からのコロナの影響でまた今後どうなるか分からない状況という事や周囲のクラブが年々開始する時期が早くなっている事も多少なりとも影響しています。

今まで当クラブはどちらかと言うと受け皿的な立場でした、他のセレクションを実施しているクラブから良い返事を頂けなかった選手や上位クラブではちょっと自信が無いかも・・・そうでなく始めから当クラブでやるんだと言う選手も居ますが。

立ち上げ前には、少年団等の指導者の方から、セレクションで落とされ、通う中学校にサッカー部が無いと言う相談も受けたことがありました、サッカーができる環境が無い、それでは選手が可愛そうだ、そう言う選手たちの為のクラブもあって良いんじゃないか?と言う事と元々ジュニアユース年代の指導を視野に入れていた事も重なり、設立に至ったものです。

各クラブで方針やトレーニング内容もそれぞれ違って良いと思います、うちは設立当初から預かった選手を必ず巧くする、サッカーの楽しさを失わせない事を軸として活動して来ています。それは今に至っても変わりません。

毎年、驚くような結果を出してはいませんが、それでも当クラブの門を叩いてくれる選手が毎年ちゃんと居てくれる、これは感謝しなくてはいけないと思っています。設立当初から一度もブレずに選手を巧くするためも活動をして来ました、今後もこのやり方で、結果も出せるまでやり続けたいとスタッフ一同が思っています、当クラブの強み、スタッフが選手が同じベクトルを向いていること!です。

欲張りかも知れませんが、楽しさと巧さと結果を一遍に手に出来る様にを目指す事を変えるつもりはありません。

今年の練習会にも数多くの選手が参加してくれています、楽しみな選手ばかりです!すでに当クラブで3年間技術を磨く覚悟を決め、入団の意志をを伝えてくれている選手も出始めました。参加してくれている選手、是非一緒に欲張りで追い求めましょう!

まだの選手は是非、練習会に足を運んでみて下さい、お待ちしています。(礼)

2021年8月9日月曜日

初めての合宿

 去年コロナの影響で合宿や遠征を全て中止にしました、そのため、U-14選手たちは初めての合宿、当然U-13選手たちも初めての合宿。

ジュニアユース年代の合宿を初体験、どうだったかな?

合宿では、普段見れない部分が沢山見れるため、スタッフも楽しみに目を光らせています。笑

全く食事が食べれない選手、食事の片付けが出来ない選手、ジャグなどの準備、トレーニングの準備を率先して行える選手、苦しいトレーニングメニューでも手を抜かず最後までやり切れる選手、自分に負けてしまう選手・・・

最初からできる選手も居ますが、こういう経験を積み出来る様になるのです。

自分は全てのカテゴリーを見ることが出来ましたが、全体的に良くやったと思います、合宿中に変化が見られる選手も居ました、でも大事なのは、この後です。

普段のトレーニングや活動でも継続して行く事です、継続はチカラなり!あの場所だけ出来たでは意味がありません。この状況下でも行かせてくれた親に感謝の気持ちを持ち、行かせて良かったと思って貰えるように継続するのです。

そしてジュニアのスタッフも帯同し、感じたようです。ジュニアもやらなくてはと。

まだこの状況下です、できる範囲で最大の活動を行い、変化を求めていきます。

ジュニアユース、また一部のジュニアの保護者の皆様には感謝致します、本当に行かせて頂き良かったと感じております、選手はもっと思ってくれていると思います。

有り難うございました。

まだまだ、暑い夏は続きます、選手・保護者・スタッフで頑張って行きましょう!👍

代表

2021年8月5日木曜日

仲間と乗り切る

 苦しい事も仲間と一緒なら乗る超えられる事もある。

今回の強化合宿で分かっただろう、今回選手たちのふと発した言葉で嬉しかったのが、「苦しかったけど、楽しかった」と言っていた事、決して全員がそう思っているとは思わないが、そう思えた選手が増えた分、チーム力は上がったと思う。

まだまだ自分に甘い選手もいる、言われなければやれない選手もいる、そういう選手が減っていくほど、更にチーム力は上がる。

今回の強化合宿で分かったと思う、自分がどれだけ甘いか。

そういう選手の変われるキッカケになってくれれば、今回の合宿は意味のある物になる、そして解散時にも話したが、合宿中の雰囲気で今後の通常トレーニングに取り組んで貰えれば、良くなるスピードは格段に上がるはず。

いつも言われている、「君たちはチームで戦えていない」

少しチームになれた気がしないか?

もう一つ、感謝の気持ちも忘れない様に。

この状況下で今回の強化合宿を行えたのは、理解して送り出して頂いた保護者の方々、感染対策を万全に迎え入れてくれた宿泊先。

本当に有り難うございました。

U-15選手、今回の合宿のように仲間と一緒に受験も乗り越えよう!

U-14選手、まだ合宿は終わってないが、最後まで自分を追い込んで甘さを捨てて来て下さい!

U-13選手、これからジュニア年代と違う合宿をしっかり経験して来て下さい!

2021年7月12日月曜日

何でも聞いて下さい

 先週、スクールの時に他チームの選手の保護者さんがジュニアユースの事について聞きに来られました。その際にうちのクラブはこういう考えで、だからこうしています、こういう事もやっていますなど、色々と説明させて頂きました。

クラブのホームページだけでは取れない情報もあります。卒業生や現時点で所属している選手の親御さんから聞く情報もあるでしょう、でも直接聞いて貰える方が良いですね、細部に渡って説明できるのは、スタッフだけですから・・・

そして、子供の進路なので心配でしょうが、選択肢は選手本人にも与えてあげた方が良いと思います。なぜなら、やるのは本人(選手)だから。

保護者がここへ行け、あそこへ行けで決めてしまっては、何かあった時に親が言ったからで逃げてしまう事があるかも知れません。本人の判断で決めた事なら、自分で決めたんだからと責任を持たせる事も出来ると思います。

実際、自分の意志でここでやるんだ、ここで巧くなるんだと入って来てくれる選手は試合でも責任感のあるプレーをしますし、勉強とサッカーの両立もしっかりやります。

親は選択肢を与えてあげる事が一つの仕事かも知れませんね。なので、情報をしっかり取って、選択肢を用意してあげる、当クラブがその選択肢の一つになるのなら、何でも聞いて下さい。

代表

2021年7月2日金曜日

ピッチの中の自由には責任が伴う

何とも上手く行きませんね・・・

公式戦になると普段のチカラが出せない、明らかに普段TMをしている相手の方が強いし巧いはず、サッカーの質、内容が違えど、強度もテクニックもあるチームとやり合っているはずだ。

それが、何故か公式戦になるとプレーも声も小さくなる・・・まあ、自分たちに絶対的な自信がないからだろう。それと確信めいた、これだけやったからと言うバックボーンが無いのだろう。

昨日のトレーニングで言った様にやらされているトレーニングを週4回やっていても自らの判断で積極的に取り組んでやった1回のトレーニングの方が、よっぽど身に付いている。

だから、君たちは無駄な時間を過ごしていると。

無様な負け方をした公式戦の翌日に先輩が在籍している中央学院高校にTMに行ったが、良い刺激になったはず、あれが巧いチームの戦い方だよ。

ボールを持ったら自由、周りの選手も判断早く動き出す、だからボールホルダーの選択肢が増える、だから連動出来る、そして見ていて楽しい。

やっている選手たちも楽しいはずだ。

自由には責任が伴う、中央学院の選手たちは、ボールを失った時の切り替えが速いよね?少しでも手を抜けば仲間に厳しいよね?実際ピッチの中で感じたでしょ?

君たちも釣られる様にやり合っていたじゃない、前日の公式戦より全然良かった、あれが出来れば負けないでしょ。公式戦なんて、たくさん試合をするウチの1試合でしかない。もっと楽にプレーしましょうよ。それが出来れば結果は付いてくるさ!

久しぶりに会った去年のキャプテン匠人、元気そうでしたね。👍

あのメンバーの中で沢山揉まれて、プレーヤーとしても人間としても成長して下さい。

濱田先生、ビシビシお願い致します。(礼)

匠人、また揉んでもらいに行くので、楽しみにしといて。もう少し現Uー15選手を鍛えてから行くから。

代表

2021年6月14日月曜日

楽しむための覚悟

 全ては自分自身に返ってくる。

ダメな奴ほど、他人や真実かも分からん情報が気になり、やらずともやって貰えるという思考を持つ。そして、他人を巻き込もうとし賛同者を増やそうとする、一人では何も出来ないから。

だから何だ?どうでもいい。

自分たちは前を向いているし、選手たちと真剣に向き合っている、そして絶対にブレることは無い、それが分からないなら世間が狭すぎる。

アホなこと言う前に、それなりの努力をしろ。

クラブには得にならない事も沢山やっている、でもそれが選手たちの為ならやるまで。

ホームグラウンドの手入れもそう、勉強を見るのもそう、目標管理アプリや栄養プログラムもそう、そのほかにも・・・

うちのスタッフは、昔の武士の様な人間ばかり、志だけで動くような連中だ。損得などは考えない・・・笑

だから、貧乏クラブなのだ。泣

人の為に生きる、どっかの大河ドラマの主人公と一緒。

クラブ立ち上げ時からずっとそうして来た、そして今がある。これからも一緒。

全ては自分自身に返ってくる、全てはクラブに返ってくる、良いことも悪いことも。覚悟がなければやれません、覚悟を持った人間が多いほど強いんです!それはサッカーの試合も一緒、覚悟を持って挑んでいるチームは強いんです。

楽しむのも覚悟が要ります、真剣にやっていれば楽しくなります、覚悟を持って取り組めば、他は気にならなくなりますよ、そしてそれがスタンダードになります。

結果を出したいのなら、覚悟を持って下さい。そして一緒に楽しみましょう!👍

アホな代表

2021年5月18日火曜日

アプローチ

 ずっと感じていた事をどうするべきか・・・

専門的な方々と話をし、決断しました。

うちのクラブは選手を巧くする事は、確実に出来ます。しかし、巧いだけでは試合を落としたり、勝ちきれなかったりと歯痒い思いを沢山して来ました。

そのあと少し足りない部分をどうアプローチするかをずっと考えていました。選手たちに色んな方向から刺激を与え、成長させる。そのために外部の専門的なサポートを受けようと思います。今までは、コーチと選手のみでの取り組みでしたが、今後はそこに保護者の方々の力もお借りしようと決めました。

少しでも選手の可能性を広げるための取り組みになります。

選手、保護者、コーチ、サポートして頂く企業とで同じベクトルを向いてやって行きたいと思いますので、更なるご協力をお願い致します。

詳細は、後日改めてアナウンス致します。

代表

新U-13選手(6年生対象)合同練習会

今年は、当クラブとしては異例の時期に練習会を始めました。 例年は、9月下旬から10月上旬からのスタートです、しかし、去年からのコロナの影響でまた今後どうなるか分からない状況という事や周囲のクラブが年々開始する時期が早くなっている事も多少なりとも影響しています。 今まで当クラブはど...