2020年11月13日金曜日

環境に感謝

 先月から、木曜日のナイタートレーニングを本庄第一高校Gにて行わせて頂いている。

金古さんをはじめ、大山先生や橋本先生やその他のスタッフ、学校関係者には感謝しかありません。ここ数年は木曜日トレーニングは明戸農村Gで行っておりましたが、ゴールも無く、ボールタッチ、リフティング、ボールポゼッションなど出来る範囲で最大限生かし、行って来ました。

それが各学年がゴールを使用し、シュートトレーニングも出来る、ゲームにおいても思い切りシュートまで行ける。同時にGKの質の向上に繋がります。

トレーニングの内容、質が一段と上げられます!最高の環境です。

自然とトレーニングの強度、精度も上がります、この一ヶ月で変わった気がします。

この環境に感謝し、あとは選手一人一人が自覚と向上心を持ち取り組むだけです。

もっと環境を整えるために、今後また色々と動いて行きます!選手たちにチャレンジしろと言っているのですから、大人もチャレンジして行きます。

これがうちの強み

 ジュニアユースは今、公式戦を全て終えたU-15選手たちが次のTOPチームであるU-14選手たちをバチバチの紅白戦で揉んでくれています。全ての公式戦終了後にU-15選手たちに言いました、「卒業するまで下の連中を叩き上げてくれ」と。私学で進路が決まっている選手もこれから公立受験する...